笑えん話。

ここでは、笑えん話。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれは・・・かれこれ10年以上前になりますね。。。
阪神淡路大震災・・・大変な災害でした。

あの日、あの揺れを体感した人はどんな思いでいたことでしょう。





第4話      信じられない弟・・・。


まだ、あの頃は実家にお世話になっていました。
私は団地っ子で兄弟が多い為、2件借りていました。(今は3件らしい)

私と弟3人は2階で両親と妹と次男が5階で寝ていました。
朝方ド━(゚Д゚)━ ン !!!と突き上げられるような振動で目が覚めました。
あ・・地震や・・・と思い、タンスの上の人形ケースが落ちてくるのを
恐れ布団を頭からかぶり身動きがとれませんでした・・・。

三男が『お姉っ!早く外に出ろ!』と叫びながらガスの元栓を閉め
玄関の扉を開け一番下の弟を非難させていました。



その頃、上(5階)では父親が三男と同じ事をし、母親と妹は私と同じ
状態やったらしいんです。
幸いにも私の実家は震源地から離れていた為、難を逃れる事が出来ました。


余震も落ち着き始め5階に居た家族達も降りてきて、それぞれ身支度を
始めた頃・・・・(・_・;) ン?長男の姿が見えません!!


ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ大変やーーー!!


すると三男が冷たく一言。
『何も心配する事無いわ・・・。』
何でや!と思い聞きただすと・・・



長男は 『地震やーーーーっ!!!』 と叫び

一目散に自分だけ外に逃げ出たらしいんです・・・_| ̄|○ ガクッ

みんなで見てみると階段の柵を両手で掴んでしゃがみこんでいました・・・w
親、兄弟姉妹より自分か!《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!




まぁ彼の言い訳を聞いたらムカツキ収まり馬鹿らしくなりました・・・w



前の駐車場が工事中なのも有ったのか・・・




『えっらい朝早よ~から工事しやがって、ユンボの音うるさいなと思って見に出てきただけじゃ!!』

ですって(((;-д- )=3ハァハァ



開き直りって怖いよ(○´Д`)(´Д`●)ネ-。

今聞いても同じ答えが返ってきます・・・_| ̄|○ ガクッ



こうゆう時に本性が見えるな・・・と思い付き合い方を考えさせられました。













スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する