怖い体験談2

ここでは、怖い体験談2 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二話             ドライブ




あれは確か、私が高校生の夏の出来事。

私のクラスに一年ダブった先輩達が数人居て、よく遊んでもらいました。



ある晩、一人の先輩がドライブにでも行けへんか~?と言うので

家に帰っても暑いし車はエアコンでキンキンに冷えてるし~と思い

助手席に・・・・。



関西の方はご存知だと思いますが、信貴山に有る信貴スカイラインへ

向いました。結構、夜景を見る為にカップル達も多く車もそこそこ

走っていました。



自殺の名所で有名なとっくり湖の吊り橋付近で、止まった所から

異変が起き出したのです・・・。



どれだけ山の中で夜中とはいえ、寒い・・・車から降りてた私は

体の震えが止まらなくなり咄嗟にやばいっ!って思ったんです。



で、先輩に「早よ車出してっ!」と車に飛び乗りその場を去りました。

ですが・・・何故か後ろが気になった私はサイドミラーでずっと見てたんです・・

後ろを・・・顔面蒼白でした・・・だって・・もう15~6分は走ってるのに

とっくり湖が!・・・そうです、ずーっと映ってるんです・・・・



冷や汗がタラリと垂れたような気がしました・・・まさかね、と気を持ち直して

前方に目をやると・・あれ?

着物を着た女の人が向こうを向いて歩いているではありませんか?



ん?こんな夜中に?それに、ちょうどその辺りには民家も無いしな~?

紺地に細い黄色と赤のストライプの入った着物・・・巾着袋を持って・・

って(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!夏やのに?



その女性を追い抜かそうとした その瞬間!!!

私の真横でふっと消えたのです・・・・足を組んで座ったまま体が動かず

何とか隣で運転してる先輩の顔を見ようと・・・この出来事を伝えようと

してたら・・・・・・・ギャーッ!!先輩が大声で叫んだんです!



見ると顔から汗が滝のように流れ真っ青で・・・「どうしたん?」って聞くと

後ろ・・・後ろ・・・と小声で・・・「後ろがどうしたん?」って聞こうとしたら

「後部座席に女が座ってるやろ!!」







どうやら、ルームミラーに映る・・・な・に・か・・・を見てしまったらしいんです・・・

私も先輩も焦って早く早くと大急ぎで山から下りようとしたんですが

先輩がどれだけアクセルを踏んでも60KM以上出なかったんです・・・。



山を下りるまで左のサイドミラーにとっくり湖が映っていた事は先輩には

言えませんでした・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する