怖い体験談4

ここでは、怖い体験談4 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この話は今までのと比べると、ごく最近の話になります。









    第四話            新居




今のマンションに引っ越して来てから、もう2年半になります。

あれは一昨年の夏の出来事・・・。



エアコンが故障してしまい新しいのを買う事になり、友達が紹介してくれた友人に

依頼して取り付けて貰うことになったのですが・・・・

うちの家に来てから、変な事ばっかり言うんです。



この部屋に来てから体調悪くない?とか、変わった事は無い?とか・・・

そう言えば・・・変な物音がしたり気配を感じたりする・・・でも、私は幼い頃から

そうゆう体験が多く慣れっこになってたので、特に気にせず生活してました。



「そこの角におじさんが立って、ずっとこちらを見てる」と一人の友達(女性)が

言うのです。

思い当たるふしが有ったので、身なりや顔を口で説明しました・・詳しく・・・

すると、その人だと言うのです・・・。



その人とは、マンションのオーナーです。

うちは知り合いの実家で、うちの子の学校の校区を変える為に急遽引越しとなり、

先立つものが無かったんですが、分割で入居させてくれると言ってくれた

寛大なお父さんなんです・・・。ですが、私達が越してすぐくらいに癌で亡くなられて

いたんです・・。



そのおじさんが何で?

それは、うちの彼氏の事をえらく気に入ってて一緒に話したりしたかったと言う念が

強く、成仏せずに留まっているとゆう事なんです・・。

そのせいで彼氏は勤め先が倒産したり会社がとんでなくなったりと災難が続いて

いたんです・・・。一緒に居たいから出て行かさない・・・・なんて・・・。



恨まれなくても、困難に遇うことって有るんやな~と思いました・・・。





この件は、おじさんの家に行き仏壇に手を合わせ、お祓いなどをして収まったんですが、この後ずーっとこんな奇妙な事件が続くのです・・・。





続きは第五話で・・・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する